市販のシャンプーと美容室のシャンプーの違いとは?

皆さんこんにちは(*^^*)
PARAGO.の谷です!
本日は市販のシャンプーと美容室のシャンプーの違いについてお伝えします!
シャンプーは主に、水と洗浄成分の界面活性剤、質感を左右する感触剤、防腐剤や香料などによって作られています。
大きな違いは洗浄成分である「界面活性剤」!!この界面活性剤の違いがシャンプーの品質を大きく左右します!
市販のシャンプーは洗浄成分が石油系と言われる物が多く、お肌や髪に負担が大きくカラーやパーマの持ちが悪くなったり頭皮トラブルの原因になってしまいます!
美容師のシャンプーの洗浄成分は髪やお肌と同じ「アミノ酸100%!!」補修成分も豊富なので使い続ける事で髪を健康に導きます!
毎日使うシャンプーどちらの方が
髪の毛に良いかお分かり頂けたでしょうか?

PARAGOオリジナルシャンプーは
アミノ酸100%で完全ノンシリコン、高い抗酸化力もあり、健やかな髪の毛に導いてくれます!
ただいまデビューキャンペーン中ですので
気になる方はスタッフまでお声掛け下さい!

PARAGO. life&hair【パラゴ】城東区中浜の美容室 緑橋駅徒歩1分

癒しと笑顔とキレイを生み出すサロン。経験豊富なstylistが、「通う度に髪が綺麗になる」をコンセプトに、見栄えだけではなく、髪に良い施術をご提供いたします♪